エチオピアオパール Ethiopia Opal/エチオピア産



エチオピア産のハイドロフェーンタイプのエチオピアオパールのです。

オパールは、二酸化珪素(SiO2)と水(H2O)が混ざり合って固まった非結晶質の鉱物です。
この結晶化していないことが、オパール最大の特徴である虹のように7色に輝く「遊色効果」を生み出します。
エチオピアオパールは、1993年に鉱脈が発見された新しいオパールで、
エチオピア中央部のshewa地区およびwollo地区の、
厚さ1〜3メートルの流紋岩・安山岩質の層から採掘されます。
採掘されるオパールの中でも、遊色効果があり透明感のあるオパールはとても少ないそうです。

【ハイドロフェーン】
ハイドロフェーンタイプのオパールは水に浸すとその水を吸って乳白色から透明に変わります。
透明になると、遊色が浮かぶ様が非常に美しく、印象ががらっと変わります。
ハイドロフェーンタイプのオパールは吸水性が通常のオパールよりも高く、
乾燥によって水分量が戻ると、透明度も元に戻ります。
この特徴から、カメレオン・オパール、ミステリアス・オパール、マジック・オパールとも呼ばれています。

浸水させる水はオパールの変色を避けるため、精製水を使用することをお勧めします。
浸水し透明になってから、数時間は透明なままです。
しばらく時間をおきますと次第に乳白色に戻り、遊色が鮮やかになります。



オパールは数ある石の中でも、非常に明るいエネルギーを持ち、
人生に幸福感をもたらすと言われています。
レッド・オレンジ・イエロー・グリーン・ブルー等の自由奔放な遊色効果が象徴するように、
自由なエネルギーと創造性を高め、内面の隠れた才能を引き出す力に優れています。
メロディさんの本によると【アストラルトラベル】【ネガティブなものからの保護】
【オーラを整える】などのキーワードを持ちます。

アースラブ・ワークス社、塩原氏の手磨きになります。
このポリッシュは加工の際に樹脂を塗る「Stabilize(ステビライズ加工)」をされてない商品です。
そのためギラギラした不自然な輝きはなく、滑らかで優しい色味を持っています。
箱には「POLISHED WITH LOVE BY EARTH-LOVE WORKS」
(アース・ラブワークスにより、愛と共に磨かれた)と記載されたシールが貼られています。

塩原さんのお話によると、このエチオピアオパールを磨いていて
「生き物を扱っているようだった」とおっしゃっていました。
またオーラが整えられるのを非常に強く感じられたとのことです。

■サイズ:23×15×15mm
■重さ :4.2g
■エチオピア産
■写真は室内、屋外にて撮影。室内光は使っておりません。




屋外・太陽光




エチオピアオパール Ethiopia Opal/エチオピア産

stone17308
定価 120,000円(税抜)
販売価格 120,000円(税抜)
購入数






ロシア産
チャロアイト




南アフリカ・ブッケンハウト
ブッケンハウトジャスパー




陶房窯八
石のための小さな器




Crystal Pillow
インド綿クリスタルピロー




米国・テネシー州産
ステラビームカルサイト




西オーストラリア産
バリサイト




Grand Formation Stone
ケセラストーン/QueSera Stone




Grand Formation Stone
EARTH STONE


   
スペクトロライト

アホイト

スギライト

ブランドバーグアメジスト

フローライト

ヒマラヤン

Calendar

2017年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
定休日:土・日・月(祝日)
Top